icon_onlinestore icon_instagram icon_facebook icon_search

BLOG

POKER FACE KYOTO TRADITION

ADD: 
京都市中京区寺町通蛸薬師下る東側町505  Google map
TEL: 
075-211-8055
OPEN: 
11:00~20:30

今季はトレンドの鮮やかなグリーンのサングラスで!

POKER FACE Kyoto Traditionのブログをご覧頂き誠にありがとうございます。


暖冬が引き続きつづいている…と感じていた京都ですが、
本日はなんと、雪!
雪自体はほんの少しではありましたが、
アジア地域での火山噴火や新型コロナウィルスなど不穏な報が続く中で
やっと少しいつもの冬らしい風情が感じられて、よかったです。
(今朝は路地にぱらぱらと雪が降っている中での通勤で気分晴れやかでした)

さて!本日もスタッフオススメの眼鏡の御紹介です。
若干こじつけ感はありますが、トレンドを追っていたらこんなページを見かけました!

「これまでも人気だったグリーン系のアイテムですが、2020年からはアースカラー系のグリーンではなくはっきりとした鮮やかなグリーンが来る予感!」
 
なるほど、昨今はビビッドな原色に近い色合いの方も増えてきたように感じます。
確かにそうかも!ということで、
本日は、EYEVAN7285とOLIVER PEOPLESから、
鮮やかなグリーンが印象的なモデル2本を御紹介します。
細いメタルフレームがクラシックな中にモダンな意匠が格好いいサングラスです。


EYEVAN7285 / 774 #90014
OLIVER PEOPLES / M-4 (30th Aniversary) OV1220S #503552
今季はトレンドの鮮やかなグリーンのサングラスで!





EYEVAN7285 / 774 #90014
50 □ 22 - 150
(¥45,000-+tax)
今季はトレンドの鮮やかなグリーンのサングラスで!
ボストンに近いラウンドタイプのサングラスです。
黄色味強いゴールド×鮮やかなグリーンの縁取りのメタルフレームで、
大きさもちょうどいいゴールデンサイズです!
今季はトレンドの鮮やかなグリーンのサングラスで!
そして特筆すべきはこのヨロイ部分!
「テンプルとフロントを繋ぐ智とレンズ止めネジを有するブローチが一体となったユニークなパーツが特徴的」
( メーカーHP(リンク) より)
…と評される通りの珍しい造りで、どこなく醸されるアンティーク感に魅かれる意匠です。
今季はトレンドの鮮やかなグリーンのサングラスで!
リムサイド、ブリッジやクリングスとの繋ぎも綺麗です。
ゴールドに鮮やかな緑が映えます。鼻パッドもチタンです。
なにげないですが造りがアナログな感じがやっぱりアンティーク感を伺わせます。
今季はトレンドの鮮やかなグリーンのサングラスで!
「アンティークの眼鏡から着想を得た新型のβチタンテンプル」
( メーカーHP(リンク) より)
…と評されるテンプルもとても細くしなやかなチタンテンプルで、掛け心地は軽いです。





OLIVER PEOPLES / M-4 (30th Aniversary) OV1220S #503552
47 □ 20 - 145
(¥37,000-+tax)
今季はトレンドの鮮やかなグリーンのサングラスで!
こちらもレンズが鮮やかなグリーンのボストンラウンド型のサングラスですが、
シェイプに凝った特徴があって、ところどころ微妙に楕円にデザインされているんです!
(かなり微妙な違いなので、是非店頭で手に取ってご覧頂きたいところです)
その、局所的にわずかに膨らんでいる箇所がいくつかあるおかげで、
凡百のボストンラウンドとは一味違う味のある雰囲気に一役買っています。

ちなみにこういうグリーンのレンズは、かけてみると(肌と被ると)暗い色になるので
フレーム単体の印象よりは意外とかけやすいです。
(パット見黒っぽいサングラスでグリーンがかっている、という感じ)
今季はトレンドの鮮やかなグリーンのサングラスで!
フレームのゴールド色は先ほどの774よりホワイトよりで、ツヤと光沢があるゴールドで、
彫金が全体的に施されているので光が当たったとき乱反射でキラキラ輝いて綺麗です。
今季はトレンドの鮮やかなグリーンのサングラスで!
ブリッジは、その彫金の格好良さもさることながら、その位置が特徴的で、
ツーブリッジタイプの上段のみがあるハイブリッジのタイプ。
丸みがあるブリッジとしてはこの位置にあるのは珍しい気がして、
それもこのフレームの個性を際立たせています。
今季はトレンドの鮮やかなグリーンのサングラスで!
テンプルエンドにも彫金が入っており凝った仕様です。





如何でしたでしょうか。
ともに昨シーズンからあるモデルで、他のカラーが売れて行きラスト1本!のカラーです。
それが今季トレンド(らしい)の鮮やかなグリーンとあれば、
きっとお洒落な方に気に入って貰えるだろう気がします!
気になった方は是非お試しだけでも。
お近くにお立ち寄りの際は、POKER FACE Kyoto Traditionで、
スタッフ一同、お待ちしております。

MATSUDA、クラシックモダンな丸眼鏡の御紹介

POKER FACE Kyoto Traditionのブログをご覧頂き誠にありがとうございます。

暖冬が引き続きつづいている京都では、
スウェットやトレーナーなどで出歩く方もお見かけして冬らしくない2月の景色なのですが、
例年と違うのは、マスク姿の方々を多く見かけるようになったことでしょうか。
十中八苦、新型コロナウィルスの影響なのですが…

実はマスクには、菌類には効果があるそうなのですが、ウィルス感染については
それほど防護が期待できない(罹患率はマスクの有無では変わらない)のだそうで、
こちらからの(くしゃみや呼気による)飛沫によるウィルス拡散を防ぐのが主な効果だということです。

今回の新型コロナウィルスに限っては、無症状での感染拡大や、
中国現地でのSARSの専門医までが感染したという報もあり、
感染経路や防護方法が未だはっきりしないのが現状です。
当店でもスタッフがマスク着用で接客にあたらせて頂いておりますことをお詫び申し上げます。



さて!本日もスタッフオススメの眼鏡の御紹介です。
本日のモデルはMATSUDAから、クラシックな中に細部まで技巧が凝らされた一本です。


MATSUDA / 2869H A44 #AG
      / 2869H A44 #AS
MATSUDA、クラシックモダンな丸眼鏡の御紹介
ぱっと見は落ち着いたメタルの丸眼鏡、なのですが…





 
 
MATSUDA / 2869H A44 #AS (アンティークシルバー)
[44□23 - 145]
(¥55,000-+tax)
MATSUDA、クラシックモダンな丸眼鏡の御紹介
メタルのアンティークシルバーに、黒にブラウンがかった柄の入った
細いセル枠が沿っていて、遊び心あるフロントです。
リムとブリッジ/ヨロイにかけての接合部も非常に凝った造りで、
微妙にレンズ端に、浮いた状態でかかっているのが珍しい意匠です。
MATSUDA、クラシックモダンな丸眼鏡の御紹介
そしてリムの側面、テンプルの側面にはMATSUDAの代名詞的な技が凝らされた彫金が。
(浮いた状態でレンズに掛かるヨロイ部分もご覧ください)
MATSUDA、クラシックモダンな丸眼鏡の御紹介
ブリッジには、テンプルと同じ模様の彫金が施されています。
(ブリッジ端も、ヨロイ部分と同じくレンズに少しかかっていますね)
MATSUDA、クラシックモダンな丸眼鏡の御紹介
この黒っぽく見える部分は実はネイビー。
光にあたると深い藍色が煌いてそれとわかる、ニクイ色合いです。
テンプルは先セル(モダン)というメタルテンプルの先にセルが巻かれている仕様です。
この部分も丁寧な仕様で造られています。






MATSUDA / 2869H A44 #AG (アンティークゴールド)
[44□23 - 145]
(¥55,000-+tax)
MATSUDA、クラシックモダンな丸眼鏡の御紹介
こちらはアンティークゴールドのリムに茶色がかった柄のセル枠のフロントです。
こちらの方が柄がやや明るいブラウンで暖かみがあり、カジュアル/垢抜けた印象に。
MATSUDA、クラシックモダンな丸眼鏡の御紹介
こちらも同じく技巧の凝らされた彫金が目を奪います。
アンティークゴールドといっても、黄色味があまりないメタルの色合い/質感なので、
より渋みのある、ヴィンテージなシルバーといってもいいような趣です。
MATSUDA、クラシックモダンな丸眼鏡の御紹介
MATSUDA、クラシックモダンな丸眼鏡の御紹介
こちらも同じく丁寧な造りの先セル(モダン)仕様。
色は先ほど(#AS)のネイビーよりやや明るい印象のブラウン。
深い赤みがさりげなく煌くのが趣き深い色合いです。





如何でしたでしょうか。
クラシックな中に現代の職人的技巧が凝らされた一本、
気になった方は是非、POKER FACE Kyoto Traditionまでお立ち寄りくだされば幸いです。
スタッフ一同、お待ちしております。

999.9(フォーナインズ) NPM-76新作!

ポーカーフェイスキョーとトラディションのブログをご観覧頂きありがとう
ございます。
本日は、女性にお勧めの999.9(フォーナインズ)の新作フレームの
ご紹介です。
 
 
999.9(フォーナインズ) NPM-76新作!
999.9(フォーナインズ) NPM-76新作!
NPM-76 9001(ブラック)
50□17-134
¥37.000+tax
 
らしい丸みのあるプラスチックフロントは柔らかく女性らしい印象です。
更に、フロントの智の部分に施された飾りが華やかなさをプラスします。
 
999.9(フォーナインズ) NPM-76新作!
999.9(フォーナインズ) NPM-76新作!
NPM-76 8021(パープルデミ)
50□17-134
¥37.000+tax
 
鼻パットは調整可能なクリングスタイプなので細かく調整ができます!
999.9(フォーナインズ) NPM-76新作!
上 NPM-76 1001(ペールローズピンク)
右下 NPM-76 7663(レイヤードブラウンスモークササ)
左下 NPM-76 7901(ペールピンクブラウンササ)
各色¥37.000+tax
 
それぞれ肌馴染みの良いカラーが揃っています。
全色入荷しておりますので是非店頭で掛け比べてみて下さい。
 
スタッフ一同皆様のご来店お待ちしております。

EYEVAN7285、貴重な(?)お勧めフレームの御紹介。

POKER FACE Kyoto Traditionのブログをご覧いただきありがとうございます。


おそらく当店に限らず、眼鏡屋さんには、
「結構前からあるけど、売場の関係で店頭に出す機会が少なかった」
「すごく格好いいのに(or格好よすぎるから?)何故かかけられる機会が少なかった」
そんな不運な?フレームというのが、ちらほら存在します。

スタッフはそんなフレームを手に取るたび、
「眼鏡も貰い手を選んでいるのかも(?)しれないな…」
と、そんな気持ちになったりするものです。

さて、本日もスタッフお勧めフレームの御紹介なのですが、
今回のフレームは、そんな貴重な、2018SSから貰い手を待っている(?)一本で、
男女問わず「知的に見せたい/でも硬すぎるイメージは避けたい」、
そんなどなたにもオススメできるフレームです。
運命の御相手は、今これをお読みのお客様かも…?しれません。



EYEVAN7285 / 151 #800
(¥48,000-+tax)
EYEVAN7285、貴重な(?)お勧めフレームの御紹介。
ヘキサゴン型といわれる六角形、丸みのあるシェイプの一本です。
ayameのHEXというモデル(「ヘキサ」が「6」の意味なのが由来です)も同じ六角形で、
それほど巷にも多くないカタチなので、代表的なカタチの眼鏡に飽きた、
人と一味違う眼鏡をお探しの方にもオススメできるデザインです。
EYEVAN7285、貴重な(?)お勧めフレームの御紹介。
多くのメタルの眼鏡は「リム線」という、巻き線の長いハリガネのずっと太いような、
(ご興味ある方は是非「リム線」で画像検索してみて下さい)
そんな金属素材から作られるのが一般的なのですが、
(それが眼鏡のフロントが「リム」と呼ばれる由来なのでしょうか?)
この151は、「シートメタル」という薄い板状の金属素材から作られた、
珍しい素材(金属自体はチタンとβチタンと呼ばれる素材です)を使ったモデルなんです…!
同じシートメタルを使った眼鏡ではドイツのブランド「ic!berlin」などが有名なのですが、
金属の厚み(icの方は薄い)や質感、形状(151は丸い棒状)など全く違います。

なぜかと言うと、
「シートメタルを切削とプレスにより、リム線の様に見せるという新しい手法を採用したモデル。この製法により一見細いリム線の様に見えるが、正面見の上下の厚みを変えるというリム線では具現化出来ない外観を実現することができた。」
( EYEVAN7285メーカーHP より引用させて頂きました)
…からなんです!
拘った加工を経るとシートメタルがこんなリムのように見えるものなのか…
と驚きを隠せません。
そしてそれもおそらく理由としてかなり薄く、軽い(!)眼鏡にもなっています。
EYEVAN7285、貴重な(?)お勧めフレームの御紹介。
そしてこの151にはもうひとつ特徴がありまして、それがこの
テンプル上のシルバー→ゴールドの切り替え…!
フロントデザインはシルバーで統一されている中でこの意匠は中々渋い格好良さ。
何よりテンプル途中からのカラー切り替えは珍しくて拘りが伝わります。
EYEVAN7285、貴重な(?)お勧めフレームの御紹介。
フロントリム(と言っていいのか)にも縞で線が彫られていてそれが上品さを加えています。
ゆるやかなカーブを描いたブリッジの形も柔らかい印象で、
(メタルのシルバーというと真面目すぎる印象になることがあるのですが)
それを硬すぎない印象に和らげています。
EYEVAN7285、貴重な(?)お勧めフレームの御紹介。
テンプル先は雨粒のような綺麗な形で可愛さも。
テンプルの切り替えと併せ、さりげなく凝られたデザインです。
切り替えの少し先からテンプルが細くなっているのも拘られた仕様です…!



如何でしたでしょうか。
こちらのモデル、2018シーズンのもので当店でも残り一本(!)のモデルです。
ピンと来た、なんだか気になったお客様、是非御来店をお待ちしております。
(本日は、是非貰い手が見つける契機になってほしいなと、そんな気持ちで書かせて頂きました)

他にも沢山、貴重なフレーム、格好良いフレームございますので、
お近くにお立ち寄りの際は是非、お試しだけでも
POKER FACE Kyoto Tratdition までお越しくだされば幸いです。
スタッフ一同、お待ちしております。

OLIVER PEOPLES×The Rowコラボ サングラスの御紹介

POKER FACE Kyoto Tradition のブログをご覧いただき誠にりがとうございます。


さて、本日はお洒落な方に我こそはとかけて頂きたいサングラスを御紹介したいと思います!

LA発の世界的眼鏡ブランドOLIVER PEOPLESはご存知の方も多いと思いますが、
The Rowというブランドはご存知でしょうか?

アメリカのスタイルアイコンとしても有名な双子のお二人、
Mary-Kate OlsenとAshley Olsenの作る2007年スタートのファッションブランドで、
スーツを初めとしたテーラリング街として名高いロンドンはサヴィル・ロウに因んだ
その名前からも伺える、希少な皮革や上質な素材使い、斬新なカッティングなど
を用いたラグジュアリーさ、シックなミニマルさが魅力です。
(蛇足ですが、The Rowはトップスもボトムスもシンプルなものでもおよそ10万円以下のものは無いという恐ろしくハイ(な)ブランドなのですが、今回御紹介の眼鏡はそこからするとお求めやすいです。笑)

その同ブランドとのコラボシリーズが、OLIVER PEOPLES×The Rowのラインです。
そこから本日は酒脱で深い色使いが格好いいサングラスを御紹介します!

OLIVER PEOPLES×The Row / After Midnight OV1197ST #525252
                / After Midnight OV1197ST #5035Q8
                / After Midnight OV1197ST #503632


OLIVER PEOPLES×The Rowコラボ サングラスの御紹介





OLIVER PEOPLES×The Row / After Midnight OV1197ST #503632
(¥39,000-+tax)
OLIVER PEOPLES×The Rowコラボ サングラスの御紹介
ラウンドフレームの中でも、ほぼ円に近い丸のラウンドは珍しいです。
After Midnightの名の通り、オリヴァー特注の全く同じものは他では無いレンズカラー。
鮮やかなグラデーションが格好いいです。

こちらのカラーは、3本の中では一番シックでクールな印象です。
OLIVER PEOPLES×The Rowコラボ サングラスの御紹介
ヨロイ(リムとテンプルの繋ぎ目)からテンプルにはシンプルですが飽きのこないストレートなラインが。
OLIVER PEOPLES×The Rowコラボ サングラスの御紹介
ブリッジも同じ意匠ですが、まっすぐに繋ぐのでなく丸みがあるのが特徴です。
丸眼鏡というのは、多くは横幅のほうが広い、人の顔に合うようなシェイプの丸が多く、
実は真円に近くなればなるほどファンキーな(パンチの効いた)印象に近づくのですが、
このラウンドはそのあたり強い印象の中でも
うまくバランスをとられていて凝ってるなと感じます。

リム側面までテンプルと同じ意匠で、上品でありながらミニマルにまとまっています。
OLIVER PEOPLES×The Rowコラボ サングラスの御紹介
テンプル先にはOLIVER PEOPLESの図形ロゴ(かわいいです)と、
ブランドの印章(The Rowでしょうか?)が対称に配されています。





こちらは別カラー、ゴールドのフレーム×ネイビーのレンズカラーです。

OLIVER PEOPLES×The Row / After Midnight OV1197ST #5035Q8
(¥39,000-+tax)
OLIVER PEOPLES×The Rowコラボ サングラスの御紹介
OLIVER PEOPLES×The Rowコラボ サングラスの御紹介
このカラーは先ほどのシルバー×グレーグラデーションより遊び心がある中で、
ネイビーで締まっていることで渋い格好良さがあります。
フレームのゴールドがレンズカラーを意識してか黄色みのある金色なのもニクイです。





こちらはそれよりもう少し白いゴールド×鮮やかなグリーンのレンズカラーです。

OLIVER PEOPLES×The Row / After Midnight OV1197ST #525252
(¥39,000-+tax)
OLIVER PEOPLES×The Rowコラボ サングラスの御紹介
OLIVER PEOPLES×The Rowコラボ サングラスの御紹介
鮮やかなグリーンで、3本の中では一番ファッショナブルな印象のカラーです。
このくらいのカラーでも、かけてみると肌と重なる部分は結構暗くなるので、
意外と飛び道具的な感じにはならず馴染んだりもします。





如何でしたでしょうか?
かけてみないと中々わからないのがサングラスの良し悪しです。
お試しだけでも是非!
気になった方は是非、POKER FACE Kyoto Traditionまでお立ち寄りくだされば幸いです。
スタッフ一同、お待ちしております。

ayame / MANRAY別注カラー1点入荷しました!

POKER FACE Kyoto Tradition のブログをご覧いただき誠にりがとうございます。

最近は暖冬が続いていましたが、本日の京都は日が暮れてから急に寒くなってきました。
ここ数日の暖冬で往来では薄着の人も見かけたので、風邪をひかれないといいな、と思います。
皆様は如何お過ごしでしょうか。
気温の上下もありますし、最近はコロナウィルスの感染拡大も取り沙汰されています、
手洗いうがい、口や喉を乾燥させないこと(水をかなりこまめに飲む)などに注意して頂ければと思います。



さて、本日も先日の ayameのスタッフお勧めフレームの御紹介 に続きまして、
他のお勧めフレームや臨時入荷のモデル(!)も併せて御紹介していきたいと思います。


ayame / OCTA #WG
ayame / OCTA #SIL
ayame / MANRAY #WG
ayame / MANRAY別注カラー1点入荷しました!



ayame / OCTA #WG
(¥43,000-+tax)
ayame / MANRAY別注カラー1点入荷しました!
WG(ホワイトゴールド)は上品な色合いで、落ち着いた華やかさが女性の方にぴったりです。
特徴的な八角形シェイプのフロントデザインが特徴的なモデルですが、意外や意外、
かけてみると案外しっくり似合うんです!
リム幅も大きすぎず適度で、八角形もカクカクした感じじゃなく少し丸みがあるデザインなので、
目立ちすぎたり特殊なカタチだなという印象を与えないんですね、不思議です。
ayame / MANRAY別注カラー1点入荷しました!
ヨロイ(フロントからテンプルの繋ぎ目)のデザインもayameらしいシンプルなデザインです。
ayame / MANRAY別注カラー1点入荷しました!
ayameに特有な意匠のひとつ「マンレイブリッジ」も可愛いです。



そして、シルバーもあります!

ayame / OCTA #SIL
(¥43,000-+tax)
ayame / MANRAY別注カラー1点入荷しました!
こちらはクールな色合いで、知的な印象を与えたい男性の方に特にオススメです。
ぱっと見ではスクエアかな?と思いきやさりげない八角形なので、
眼鏡好きも唸る渋い格好良さもあると思います!



そして!
こちら、お客様お取り置き分がキャンセルになり臨時入荷になった…
ayame / MANRAY #WG
(¥40,000-+tax)
ayame / MANRAY別注カラー1点入荷しました!
ラウンドに近いボストンシェイプは、どなたにも合わせやすいデザイン。
MANRAYのこのカラーWG(ホワイトゴールド)は、POKER FACE別注、貴重な一本なんです!
上品なゴールドは先ほどのOCTAと同じく女性にお勧めで、
こちらはより柔らかい印象、知的さやシックさのあるOCTAよりカジュアルな印象を与えます。
ayame / MANRAY別注カラー1点入荷しました!
人気モデルであるのも納得の流れるような美しいシェイプです。
ayame / MANRAY別注カラー1点入荷しました!
ayame×POKER FACEのWネームも入っています。


そして当店には、よりクールな締まった印象を与える、
MANRAY #TITAN(チタン磨き上げ無メッキのカラー)と#SIL(シルバー)も現在在庫ございます!
ayame / MANRAY別注カラー1点入荷しました!


気になった方は是非、POKER FACE Kyoto Traditionまでお立ち寄りくだされば幸いです。
お試しだけでも是非!スタッフ一同、お待ちしております。

女性向けお勧めフレームの御紹介です。

POKER FACE Kyoto Traditionのブログをご覧いただきありがとうございます。

本日は、昨日から復活いたしました毎週水曜日のレディースデイ
(フレーム+レンズ一式購入でレンズ代20%OFF)に因んで、
女性向けのお勧めフレームを御紹介させて頂きます。
気になった方は是非来週水曜日に御来店ください!
女性向けお勧めフレームの御紹介です。


本日御紹介する2本は、
先日に引き続きayameから「マンレイブリッジ」の一本と、
EYEVAN7285からメタル×セルのコンビネーションのフロントデザインの一本になります。

ayame / BEANIE47 #LBR
EYEVAN7285 / 156i #307902
女性向けお勧めフレームの御紹介です。



ayame / BEANIE47 #LBR
(¥45,000-+tax)
女性向けお勧めフレームの御紹介です。
メタルフレームに、セルのクリアカラー(ライトブラウンですが、ローズピンクのような色味にも
見えますね)のブロウリムが可愛いフロントデザインの一本です。
女性向けお勧めフレームの御紹介です。
ayameのメタルフレームの特徴のひとつ、一体成型の「マンレイブリッジ」です。
女性向けお勧めフレームの御紹介です。
テンプルはメタルテンプルを基調にセルで覆われた「先セル」と呼ばれるデザイン。
ライトブラウンのクリアカラーが透き通っている仕様で素敵です。




EYEVAN7285 / 156i #307902
(¥49,000-+tax)
女性向けお勧めフレームの御紹介です。
こちらはホワイトゴールドのメタルフレームを基盤に、
クリアカラーのセルがリム内側を彩っている仕様です。
ブリッジの模様もさりげなく美しさを醸します。
女性向けお勧めフレームの御紹介です。
ヨロイ(リムとテンプルの繋ぎ目部分)にもブリッジと同じ意匠。
よくみるとメタルのリム側面も同じ意匠で手が込んだ仕様です。
繋がるテンプルには彫り模様も綺麗です。
女性向けお勧めフレームの御紹介です。
7285のチタンパッドもシンプルな中にクラシックな魅力があり格好いいです。






これら同モデルの各カラーも店頭展示で取り揃えておりますので、
是非お気軽に御来店下さい!

ayame / BEANIE47 #LBR   EYEVAN7285 / 156i #307902
ayame / BEANIE47 #VG     EYEVAN7285 / 156i #132913
ayame / BEANIE47 #BK     EYEVAN7285 / 156i #100900
女性向けお勧めフレームの御紹介です。

如何でしたでしょうか。
気になったモデルがあれば、お試しだけでも是非お気軽に!
スタッフ一同お待ちしております。
四条通、河原町近辺までお越しになった際は是非、
寺町通のPOKER FACE Kyoto Traditionまでお立ち寄り下されば幸いです。

ayameスタッフお勧めフレームの御紹介!

POKER FACE Kyoto Traditionのブログをご覧いただきありがとうございます。
 
最近はお店の前の通りでビビッドな黄色のパンツやコートの方をちょくちょく見かけます。
今季(あるいは来季?)流行のカラーなのでしょうか?
冬は街ゆく人の服装も暗くなりがちなので、個人的には原色やビビッドな色使いはお洒落で素敵だなと感じます。

さて、本日もスタッフお勧めフレームの御紹介です。
ayameから、個人的にも美しいと感じる2本を。

本日2本目に御紹介するGMSのイエローゴールドは、
暗くなりがちな冬だからこそ映える鮮やかながら上品な一本です。



ayame / GMS (gold)
ayame / MANRAY (titan)
ayameスタッフお勧めフレームの御紹介!
モデルは異なるのですが、同じ特徴を持った2本です。
わかるでしょうか?




ayame / MANRAY (titan)
(¥40,000-+tax)
ayameスタッフお勧めフレームの御紹介!
ほぼラウンドといっていい丸いシェイプのボストンです。
(ボストン気味のラウンド、でもいいかもしれませんね)
ayameスタッフお勧めフレームの御紹介!
ヨロイ(リムとテンプルの繋ぎ目部分)のシンプルなラインが美しいです。
ayameスタッフお勧めフレームの御紹介!
モデル名MANRAYの由来ともなっている、鼻当て部分と一体型の「マンレイブリッジ」。
元々は昔にEYEVANが創造したモデルが元祖の「マンレイブリッジ」なのですが、
よりモダンな流線型が特徴のこちらの形は今やayameの代表的意匠の一つになっています。
ayameスタッフお勧めフレームの御紹介!
実はこちらの「titan」カラー、従来のメッキではなく削りだしたチタンの磨きによるカラーです。
メッキによる従来モデルのシルバー等より持ちがよいとされています。





ayame / GMS (gold)
(¥40,000-+tax)
ayameスタッフお勧めフレームの御紹介!
MANRAYと異なるのはフロントシェイプ。
こちらGMSは四隅が丸い柔らかい印象のスクエアタイプです。
ayameスタッフお勧めフレームの御紹介!
こちらのヨロイもMANRAYと同じラインを描いていて美しいです。
ayameスタッフお勧めフレームの御紹介!
そしてこちらも同じ意匠の「マンレイブリッジ」。
色味も珍しいイエローがかったゴールドで、
お顔を明るく彩る、鮮やかに映えるカラーです。
ayameスタッフお勧めフレームの御紹介!





如何でしたでしょうか。
シンプルで美しい2本を御紹介しました。

お気になったら是非ともお気軽に、
寺町通りのPOKER FACE Kyoto Traditionまでお越し頂ければ幸いです。

EYEVAN7285スタッフお勧めフレームの御紹介!

POKER FACE Kyoto Traditionのブログをご覧いただきありがとうございます。

一月下旬とは思えない暖冬ですが、如何お過ごしでしょうか。
当店でも(例年よりは寒くないはずなのに)インフルエンザで寝込んだスタッフもおります、
皆様も体調や衛生管理には一層のことお気をつけてお過ごし下さい。


さて、本日はスタッフ(当人です)お勧めフレームの御紹介です。




EYEVAN7285 / 216
#902(ゴールド×シルバー), #800(シルバー×ゴールド),
       #807(ブラウン×ゴールド)
EYEVAN7285スタッフお勧めフレームの御紹介!
一山(いちやま)と呼ばれるトラディショナルな型のブリッジが特徴のフレームなのですが、
そのブリッジが二重構造になっているのがこのモデルの特徴です。





EYEVAN7285 / 216 #807
(¥46,000-+tax)
EYEVAN7285スタッフお勧めフレームの御紹介!
EYEVAN7285スタッフお勧めフレームの御紹介!
フロントを横からみると印象が変わります。
先セル(メタルテンプルの先の部分がセルでコンビネーションになっている)
と呼ばれるデザインに虎柄のような色で遊び心が。
EYEVAN7285スタッフお勧めフレームの御紹介!
灯りによってはブラックに見えるのですが、実は赤みがかったブラウン色です。
ヨロイ(リムとテンプルの接続部)にゴールド切り替えの意匠がありアクセントに。
EYEVAN7285スタッフお勧めフレームの御紹介!
特徴的な二重構造の一山ブリッジ。渋いです。





EYEVAN7285 / 216 #902
(¥46,000-+tax)
EYEVAN7285スタッフお勧めフレームの御紹介!
EYEVAN7285スタッフお勧めフレームの御紹介!






EYEVAN7285 / 216 #800
(¥46,000-+tax)
EYEVAN7285スタッフお勧めフレームの御紹介!
EYEVAN7285スタッフお勧めフレームの御紹介!



如何でしたでしょうか。
他にも沢山格好良いフレームございますので、
お近くにお立ち寄りの際は是非、お試しだけでも
POKER FACE Kyoto Tratdition までお越しくだされば幸いです。
スタッフ一同、お待ちしております。

Masunaga1905よりブロウフレームの御紹介。

POKER FACE Kyoto Traditionのブログをご覧頂き誠にありがとうございます。
新年明けましておめでとうございます。
師走を越え未だ睦月らしくない暖冬ですが、みなさま如何おすごしでしょうか。
京都も奈良も、そろそろ雪が待ち遠しい季節感になってきました。
(今年は記録的な初積雪の遅れが全国でも目立っているようですね)





さて、本日は増永眼鏡、Masunaga1905のラインよりブロウリムのフレームの御紹介です。



Masunaga1905 / WALDORF
Masunaga1905よりブロウフレームの御紹介。
クラシックなブロウリムのフレームです。
色は、
ブラック×ゴールド(#29)
ブラック×シルバー(#35) になります。
渋いです。



Masunaga1905 / WALDORF #29
(¥55,000-+tax)
Masunaga1905よりブロウフレームの御紹介。
Masunaga1905よりブロウフレームの御紹介。
シックな印象のフロント。
テンプルにかけて横一線の彫りが入っています。
テンプル先内側にはおなじみMasunagaのマークが。
Masunaga1905よりブロウフレームの御紹介。
テンプルは半分のところでブラック×ゴールドの切り替えのような珍しい仕様。
弾力性の高いチタン合金(Gum Titanium)を採用しており、テンプルにも「Gum Titanium」と印字が。
Gum Titaniumは、F1カーにも使用されるほど強度があり、
βチタン(β-Titanium)の倍の弾力性があるといわれる、
Masunagaだからこそ加工可能な素材です。
Masunaga1905よりブロウフレームの御紹介。
テンプル先、外側も意匠が凝らされており綺麗です。
Masunaga1905よりブロウフレームの御紹介。
鼻パッドもチタン。内側にはMasunagaの印章が。






Masunaga1905 / WALDORF #35
(¥55,000-+tax)
Masunaga1905よりブロウフレームの御紹介。
Masunaga1905よりブロウフレームの御紹介。
Masunaga1905よりブロウフレームの御紹介。





如何でしたでしょうか。
Masunagaの美しい意匠が凝らされたクラシックなフレーム、
是非店頭でご覧頂ければ幸いです。
スタッフ一同、お待ちしております。

MATSUDA 『M3023』 サングラス再入荷のお知らせ☆

ポーカーフェイスキョートトラディションのブログをご観覧頂きありがとうございます。
 
先日、商売繁盛等の願いを参拝する祭典『十日えびす』に行って来ました!
 
 
MATSUDA 『M3023』 サングラス再入荷のお知らせ☆
屋台も沢山あって楽しかったです♪
MATSUDA 『M3023』 サングラス再入荷のお知らせ☆
では、お勧めサングラスのご紹介です。
MATSUDA 『M3023』 サングラス再入荷のお知らせ☆
M3023-57 MGP
¥55.000+tax
MATSUDA 『M3023』 サングラス再入荷のお知らせ☆
M3023-57-BS-MGC
¥55.000+tax
MATSUDA 『M3023』 サングラス再入荷のお知らせ☆
M3023-MCM-MBK
¥55.000+tax
 
2013年に公開されました映画『アイアンマン3』で主人公を演じるロバート・ダウニー.Jr
が掛けていた人気モデルが再入荷しました!
 
MATSUDA 『M3023』 サングラス再入荷のお知らせ☆
只今、セール開催中です!
 
度付き一式(フレーム+レンズ)お買い上げで、レンズ代が10%OFFになります。
 
*レンズ代のみが10%OFF対象。
 
*一部対象外の商品がございます。
 
*その他の割引、ポイント使用不可。

MATSUDA新作入荷しました!

ポーカーフェイスキョートトラディションのブログをご観覧頂きありがとうございます。
 
本日は『MATSUDA』の新作のご紹介です!
MATSUDA新作入荷しました!
MATSUDA新作入荷しました!
M3092-49-AG-MDT
¥66.000+tax
MATSUDA新作入荷しました!
M3092-49-MBK-MBK
¥66.000+tax
 
二重構造のフロントはチタンとプラスチックを組み合わせた個性的なデザイン。
 
 
MATSUDA新作入荷しました!
2869H-A-44-AS
¥55.000+tax
MATSUDA新作入荷しました!
MATSUDA新作入荷しました!
2869H-A-44-AG
¥55.000+tax
 
鼻パットが一山タイプのアンティーク調のラウンドメタル。
それぞれ、MATSUDAらしい高級感のあるフレームが入荷しました。
その他サングラスも入荷しております。
 
是非気になる方は店頭でお試しください。
MATSUDA新作入荷しました!
只今、セール開催中です!
 
度付き一式(フレーム+レンズ)お買い上げで、レンズ代が10%OFFになります。
 
*レンズ代のみが10%OFF対象。
 
*一部対象外の商品がございます。
 
*その他の割引、ポイント使用不可。

OG×OLIVER GOLDSMITH 新作入荷しました!

ポーカーフェイスキョートトラディションのブログをご観覧頂きありがとうございます。
 
本日は『OG×OLIVER GOLDSMITH』の新作フレームの御紹介です。
 
OG×OLIVER GOLDSMITH 新作入荷しました!
BIOLOGST-2 507
¥38.000+tax
 
レンズが丸型のシンプルで可愛いツーポイントです。
OG×OLIVER GOLDSMITH 新作入荷しました!
SCIENTISST-2 508
¥38.000+tax
 
レンズが六角形のシンプルでカッコイイ!
馴染みの良いツーポイントです。
OG×OLIVER GOLDSMITH 新作入荷しました!
OG×OLIVER GOLDSMITH 新作入荷しました!
BIOLOGST 501-3
¥40.000+tax
 
チタン素材の縁が細めのナイロールデザインで、軽量で掛け心地も抜群です。
OG×OLIVER GOLDSMITH 新作入荷しました!
OG×OLIVER GOLDSMITH 新作入荷しました!
SCIENTIST 505-3
¥40.000+tax
 
少し個性的なレンズが六角形のナイロールデザイン。
 
各デザイン色違いも入荷しております。
気になる方は是非店頭でお試しください。
 
OG×OLIVER GOLDSMITH 新作入荷しました!
只今、セール開催中です!
 
度付き一式(フレーム+レンズ)お買い上げで、レンズ代が10%OFFになります。
 
*レンズ代のみが10%OFF対象。
 
*一部対象外の商品がございます。
 
*その他の割引、ポイント使用不可。

年末年始の営業時間のご案内

ポーカーフェイスキョートトラディションのブログをご観覧頂きありがとうございます。
2019年もあと2日となりました...。
本年も沢山の皆様にポーカーフェイスをご愛顧頂き誠にありがとうございました。
2020年も宜しくお願い致します。
 
 
◆年末年始営業時間のご案内◆
 
12月30日 11:00~20:30(通常営業)
12月31日 11:00~19:00
1月1日   休業
1月2日   11:00~20:30(通常営業)
 
1月2日よりSALE開催になります!
皆様のご来店お待ちしております。
 
 

EYEVAN7285今季サングラスの御紹介

POKER FACE Kyoto Traditionのブログをご覧頂き誠にありがとうございます。
 
本日はEYEVANの別ライン、
職人的な質の良い造りと粋な大人の上品さを融合させた
EYEVAN7285 から今季サングラスの御紹介です。
EYEVAN7285今季サングラスの御紹介

この今季2020SSのキービジュアル、個人的に凄く好みで格好良いです!
今回御紹介するのは、こちらの女性がかけているモデルになります。
先日御紹介した EYEVAN7285 #329  (リンク)もそうなのですが、
こういうクラシックな形を現代的な再解釈で造ってくれるのが他に無いこのラインの良さです。
EYEVAN7285 公式サイト (リンク)で、
#329 の男女キービジュアル(男性がサングラス、女性がクリアカラーをかけてます)含めた
今季のキービジュアルと各モデルをご覧になれるのでお時間ある時に是非。クールです。



EYEVAN7285 / #161 c.800 & c.802
EYEVAN7285今季サングラスの御紹介



EYEVAN7285 / #161 c.800
(¥45,000-+tax)
EYEVAN7285今季サングラスの御紹介
EYEVAN7285今季サングラスの御紹介
エッジのある印象のフロントと丸みのあるリムサイド、
伸びるテンプルの直線的な造形と先の雨粒のような丸みが好対照で美しいです。
EYEVAN7285今季サングラスの御紹介
チタン製の鼻パッドには「7285」の刻印が。
EYEVAN7285今季サングラスの御紹介
 
個人的な7285の好きなところなのですが、一律の直線・太さでなく、
カーブと流線型で流れていくテンプルラインに拘りを感じます。

触ってみるとわかるのですが、
よくあるチタンテンプルとは違い硬さやしなりもテンプルの場所場所で異なっていて、
美しさだけでない、実際的な強度を兼ねた造りなのが職人的な質の良さを感じる所以です。

これはメタル製テンプルのモデルだけでなく、
2019SSモデルの#214 (リンク)などのセル製テンプルであっても見られる拘りで、
メインのEYEVANのラインとは違ったブランドコンセプト・理念を感じられる7285らしさの一つです。
( #214 c.902 と c.812当店一本ずつ最後のストックありますので是非店頭でご覧下さい…!)




EYEVAN7285 / #161 c.802
(¥45,000-+tax)
EYEVAN7285今季サングラスの御紹介
EYEVAN7285今季サングラスの御紹介
レンズはブルー。7285のサングラスに特徴的な左レンズへの刻印も格好良いです。
EYEVAN7285今季サングラスの御紹介



如何でしたでしょうか。
随所に拘りが感じられるEYEVAN7285のサングラス、
眼鏡好きなご友人がいたらきっと「それ、どこの?」と聞かれること請け合いです。
烏丸や河原町などお近くにお立ち寄りの際は是非、
その質感の良さを一度店頭で感じてみてください。

Masunaga×KENZO 新作入荷しました!

POKER FACE Kyoto Traditionのブログをご覧頂き誠にありがとうございます。
 
本日は洗練されたデザインと造りこまれた意匠が魅力の
Masunaga by Kenzo Takadaから新作の御紹介です。



Masunaga×KENZO 新作入荷しました!
何を隠そう今回入荷の新作は、
今シーズンのMasunaga×KENZOのキービジュアル(↑)のモデルなんです!



Masunaga by Kenzo Takada / Libra #35
(¥65,000-+tax)
Masunaga×KENZO 新作入荷しました!
正面から見ると、黒いセルフレーム、磨きの入ったブラック、という印象なのですが…
側面から見ると……
Masunaga×KENZO 新作入荷しました!
わかりますでしょうか?
切り替えでブラウンになっているんです…!
側面の模様もMasunaga×KENZOならではのかなり凝った意匠で、
チタンテンプルのカラーもかなり味のある色合い(ヴィンテージゴールド的なお色です)で、
眼鏡屋としてもなかなか見ない希少なデザインの一本に感じます。
Masunaga×KENZO 新作入荷しました!
フレームリム裏も同じくブラウンで、ジャケットの裏地のような遊び心を感じられます。
テンプル裏も表と同じく凝った模様が彫られているのもニクイ仕様で、
かなり手間暇がかかった造りなのがわかります。
Masunaga×KENZO 新作入荷しました!
テンプル先にはMasunagaのマークが。



Masunaga by Kenzo Takada / Libra #19
(¥65,000-+tax)
Masunaga×KENZO 新作入荷しました!
Masunaga×KENZO 新作入荷しました!
こちらのカラーは一見マットブラックですが、
上と側面からはさりげなく透けて見えるカラーリングで高級感が。



Masunaga by Kenzo Takada / Libra #23
(¥65,000-+tax)
Masunaga×KENZO 新作入荷しました!
こちらはブラウンのフレームカラーに鮮やかなグレーのチタンテンプルという珍しい組み合わせ。
Masunaga×KENZO 新作入荷しました!



如何でしたでしょうか。
なかなかお目にかかれない希少なMasunaga×KENZO、
当店は只今Masunagaフェア中ですので、
この他にも沢山の美麗なモデルを店頭展示しております。

他のブランドには無いその凝った意匠は、
ご覧になるだけでも楽しい眼鏡です。
お近くにお立ち寄りの際は、
是非POKER FACE Kyoto Traditionまでご来店頂ければ幸いです!