TOPICS 最新ニュース

眼鏡のリペア承ります

6月1日(水)~6月30日(木)まで

「メガネのSOSコンシェルジュ」開催します!

201606_repa_01.jpg

毎日ご愛用のメガネ、知らず知らずのうちに歪みが生じていたり

久しぶりに使おうと思ったサングラスの掛け心地が悪かったりしていませんか?

でも、壊れたメガネは直せるの?とか

調整や洗浄だけでは頼みづらい・・・ とお思いの方が意外と多いようです。

 

ポーカーフェイスでは「メガネのSOSコンシェルジュ」と題して、メガネのリペアキャンペーンを開催します。

期間中は有料メンテナンスメニューが20%オフでご利用いただけます。

201606_repa_02.jpg

 

201606_repa_ticket.jpg

さらに、有料のリペアメニューをご利用の方に、次回からお使いいただけるレンズオフチケットを差し上げます。

 

 

どんな修理が出来るの?という方のために、メガネ修理の一例をご紹介。

お客様のメガネをお預かりして鯖江のプロがお直しいたします。

 

【鼻盛り加工】 4,000円+税~

201606_repa_hanamori.jpg

例えば、海外で買ったサングラスが何だかずり落ちる。

というのもフレームの設計が欧米人向きだからなんです。

鼻当ての部分を「鼻盛り」すればフィッティングが良くなります。

形状のタイプや、クリングスタイプ(金属のアームがついた鼻パッド)もお選びいただけます。

 

【プラスチックフレーム磨き】 3,000円+税~

201606_repa_migaki.jpg

汗や整髪料で白っぽくなったフレームは、表面を磨くことで元のツヤに近づきます。

 

 

【丁番埋め込み】 5,200円+税~

201606_repa_choban.jpg

金属のパーツが根元から折れてしまったら、もう直せない・・・と思っていませんか?

丁番の埋め込み直しやパーツ変えの修理で直すことが出来ます。

 

このほか、洗浄やフィッティングなど、店頭でいつでもご利用いただけるメンテナンスサービスもございます。

眼鏡のメンテナンスについてはコチラから

 

※フレームの素材や状態によっては承れない場合もございます。

※純正パーツが必要な修理などは別途に費用や納期が掛かる場合がございます。

※混雑時には受付をお待ちいただく場合がございます。