BLOG スタッフブログ

町田店

町田店

東京都町田市原町田6-4-1
町田東急ツインズ east 3F

042-728-2214

営業時間:10:00~21:00


Map

    OLIVER PEOPLES × GRIND

    こんにちは。

    町田店スタッフ大川です。

     

    ハイストリートをテーマにした高感度雑誌GRINDにて特集された冊子が届きました。

    スタイリングがお洒落です。

     

    MACHIDA20121229_1.jpgお客様から、よく、「どういった服に合わせればいいんでしょうか。」質問を頂きますが、

    是非この冊子をオススメします。

     

    MACHIDA20121229_4.jpg洒落てます。

    奇抜な服は一切なく、シンプルなアイテムを上手くあわせてます。

    こんな風にかければいいんだとすごく参考になります。

     

    こんな眼鏡や

     

    MACHIDA20121229_3.jpgこんな眼鏡も

     

    MACHIDA20121229_6.jpgデイリーなスタイルに是非取り入れてみてください。

     

     

    町田店は年内は無休。

    新年は1/2より営業しております。

    是非お立ち寄り下さい。

    NEWOLD ayame i wear design

    こんにちは。

    町田店スタッフ大川です。

     

    町田店にて取り扱いが始まりました「ayame」

     

    前回のブログではブランド紹介で終わりましたので、今回はその商品を紹介させて頂きます。

     

    machida20121225_8.jpg■ayame  モデル名「NEWOLD」

     

    machida20121225_2.jpgなんていうんでしょうか、、、ユニークな形です。

    どことなくオールドな雰囲気が出ていますが、あまり見かけないレンズシェイプ。

    レンズの縦幅【天地幅】も非常に広い。

     

     

     

    machida20121225_6.jpgayame独特の角の丸みも柔らかな雰囲気が演出できますし、

    キーホールブリッジなところも見逃せないです。

     

    様々な要素を盛り込まれているこのメガネですが、ayameらしさが伝わってくる

    まさにNEWOLD。

    色もかわいらしいです。

     

     

    machida20121225_1.jpg

    machida20121225_4.jpg machida20121225_3 .jpg実際かけてみても馴染みます。

    あと鼻盛りも大きく、掛け易いです。

     

    machida20121225_5.jpg男性・女性問わずオススメです。

     

    是非、ayameお試し下さい。

     

    「ayame」が町田にやってきた。

    こんにちは。

    町田店スタッフ大川です。

     

    このたび町田店にて新たに素敵なブランドを取扱わせて頂けることになりました。

     

    machida-collection_img.jpg「ayame(アヤメ)」 

    ブランドコンセプトは「温故知新」 ホームページはこちら

    永く愛される上質な眼鏡、サングラスの創造をコンセプトとし、2010年誕生した日本の新鋭アイウェアブランド「ayame(アヤメ)」。 ブランドネームのayameには、高貴で神秘的な色を持つ花"菖蒲(アヤメ)"に、眼鏡は視力矯正器具という道具としてあるだけではなく、人の目を彩るアイテムと考えた"彩目"を関連させ、掛ける人々に華を添える眼鏡を創造したいというデザイナー今泉悠氏の思いが込められています。デザイナーのアイデンティティーと、日本の技術が誇るクオリティーの高さが融合したプロダクトは、ファッショニスタはもちろん、芸能人やモデルのファンも多い注目ブランドです。

    machida-fashion12_221.jpg本当に最近よく耳にするブランドです。

    どんな方が作っているのか、つい気になってしまうので調べているとこんなインタビュー記事がありました

     

    いくつか気になった言葉がありました。

    「カッコよく、快適かつ機能的なメガネを作りたい。」

     

    「メガネをかけているようでかけていない。そんな感覚に今一番興味があるんです。」

     

    「メガネをかけることは、自分が生み出す自分の時間だと考えます。それに、自分の印象を形作る

    最も体に近いものだとも思うんです。人が亡くなって、納骨の時にメガネを添えることは、とても

    特別な瞬間。最後まで自分と一緒にいるようなモノの存在を、僕が提案できたらこの上なく幸せです。」

     

    メガネの役割を非常に大切に捉えている事が伝わってきます。

    しかしそれを商品として実際に作る事は言葉で言う事よりもはるかに高度なことです。

     

    ayameのメガネはクラシックなデザインが多く見られます。

    過去のデザインから、もっと言えばメガネの歴史に学んだデザインです。

    それを日本人にとって掛け易いよう工夫を加えるというものです。

     

    現在多くのファンを掴んでいるのもそういったきちんとした軸があるからでしょう。

     

    今回はブランド説明だけでいっぱいになってしまいました。

    現在の完成度も、ブランドのこれからも大変気になるayameを是非お試し下さい。

     

    商品は個別にまたがしがしブログでご紹介させて頂きます。

     

     

    手造りの価値 POPEYE 1月号から考える。

    こんにちは。

    町田店スタッフ大川です。

     

    毎月恒例の(恒例にして行く予定の)「POPEYEから考える。」のお時間です。

    もちろんアンオフィシャルです。

     

    1月号は「シティーボーイの部屋とD.Ⅰ.Y」です。

    シティーボーイたるもの、自分の部屋にも、自分なりのこだわりを持つべし。というものでした。

    みなさんお洒落な部屋に住まわれていて、感化されました。まずは片づけからはじめます。

     

    まあ内容もさることながら、シティーボーイを軸に置き、「こうあるべき」という

    下手すると説教臭くなってしまいそうなコンセプトを

    ここまでお洒落に、影響力絶大に提案できるのがすごいところです。

     

    POPEYEの提案は、「これさえ買えば、明日からあなたもお洒落さん。」といったような

    浅薄なものではなく、ファッションという文化に対して、真面目に向き合い、

    ライフスタイルそのものの質を向上させていくというものです。

     

    この流れは近年大流行のファストファッションのような、低価格なものを短いサイクルで販売して行く世界的に大量に販売していく手法への、カウンター現象でしょう。

    多少高くても、なかなか手に入らなくても、そのこだわりを理解して買う。

    それがシティーボーイと言わんばかりの僕が大好きなスタンスです。

     

    今回1月号で特に気になったのが、最初のほうの特集のハンドメイドニット特集です。

    ただ単にハンドメイドニットが並ぶだけではなく、ニットのケア用品や毛糸までありました。

     

    通常ならニット特集なら、素材の話がほとんどになるでしょう。カシミアがいいとそういった。

     

    そうではないのです。結局は「誰がどのように作ったか。」のほうが重要なのです。

    同じ絵の具で絵を描いても書き手によって変ります。

    ファッションもそうです。1流の技術者が手間隙かけて作る事に意味があるのです。

    コモデティ化された市場の中で差別化できるもの。低価格に唯一対抗できる物。

    それが「人」がもつ技術です。

     

    眼鏡にもあります。そしてそれは日本が世界に胸をはれる超一流の技術の結晶です。

    何度か紹介させて頂い眼鏡職人の手造りフレームです。

    以前のブログはこちらから(佐々木與市)(小竹長兵衛作

     

    今回ご紹介させて頂くのは、「恒眸作」です。(プロフィールはこちらを)

    以前ご紹介の二人の職人とはまた異なる持ち味で、繊細な印象です。

     

    元々はサンプラチナというメタルをもちいたフレームが多かったですが、

    新作はセルフレームです。

    T-268 ¥33,600 レンズサイズの小さいウェリントン型

     

    MACHIDA20121212_2 .jpg MACHIDA20121212_8.jpgT-269 ¥33,600 丸みがありかわいらしいボストン型

     

    MACHIDA20121212_4.jpg

     

    MACHIDA20121212_5.jpgどちらもクラシカルなデザインのウェリントンとボストンの2タイプ

    智に配されたメタルパーツが印象的。彫金も施されて上品です。

     

    MACHIDA20121212_7.jpgどちらも生地を薄くし、柔らかで知的な印象を与えてくれます。

    各パーツのあわせ部分の美しさは技術の高さによるもの。

     

    決して派手なデザインではなく、顔に馴染み易い、飽きの来ないデザイン。

    こういう普通っぽいシルエット、でもよく見るとこだわりが溢れている眼鏡は長く愛用頂けます。

     

    MACHIDA20121212_3.jpg 

    MACHIDA20121212_6.jpg職人の眼鏡は産地の分かる野菜のように、産地・生産者・素材全てが明示されています。

    作り手の思いが見える眼鏡をぜひ体感してみてください。

     

     

    企画目白押し

    こんにちは。

    町田店スタッフ大川です。

    12月突入です。

    寒さも厳しくなってきました。

    そしてボーナスシーズンも到来です。

    ポーカーフェイスも企画・新作盛りだくさんでお待ちしております。

     

    企画のご紹介の前に、自分の趣味の報告を。

    先日、また登山して参りました。

     

    MACHIDA20121208_3 .jpg金時山~明神ヶ岳へ縦走して参りました。(縦走とは山頂を尾根伝いに通して歩く登山。)

     

    MACHIDA20121208_2.jpg金時山は箱根の山で1213mの山。明神ヶ岳は1169mとほぼ同じ高さなので、

    縦走も余裕だろうと思っていましたが甘かったです。

    前日が雨で地面はぬかるみ、縦走ルートがアップダウンのきついこときついこと。

    素人にはかなりきつかったです。あとかなり寒かったです。

    登られる方は防寒を。

    でもとてつもない達成感を味わえました。

     

    MACHIDA20121208_4.jpgあと雪も少しですが積もっていました。冬を実感できました。

    MACHIDA20121208_1.jpg

     

    さて、12月の企画のご紹介をさせて頂きます。

    Orobianco Fair  New Release & Special OFF

     12/8(土)~12/31(月)

     

    POKER FACEで独占販売している「オロビアンコアイウェア」のフェアを開催。

     

    先日発売されたレディースコレクションの最新モデルや、

    フレーム50OFFのお買い得な商品までご用意し、豊富なラインナップとなっております。

    この機会をお見逃しなく!ぜひご来店ください。

    MACHIDA20121208_Orobianco_image1.jpg

     

    POKER FACEからのクリスマスプレゼント! 12/6(木)~12/25(火)

     

    フォームの始まり

    1225日(火)まで、下記対象のオプションコート付きレンズをお買上げで

    フォームの終わり

    <ヌーヴ・エイ メンバーズポイント>1000ポイントをプレゼントいたします!

     

    【対象レンズ】

    ホコリがつきにくい! 帯電防止コート付 レンズ (単焦点レンズ21組¥15,750

    フォームの始まり

    帯電防止コートとは?

    フォームの終わり

     静電気防止のコーティング。傷の原因となりやすい、ホコリがつきにくくなります。

     UVカット・反射防止コート・傷防止コートも標準装備で付いています。

     レンズの傷が気になる方におすすめ。

     

     

    PC作業が多い方におすすめ!青色光カットコート付レンズ (単焦点レンズ 2117,850

    青色光カットコートとは?

     LED照明やパソコン画面など日常生活の中で降り注ぐ青色光を軽減します。

     UVカット・反射防止コート・傷防止コート・帯電防止コートも標準装備で付いています。

     長時間PC作業をする方にもおすすめ。

     

    いいレンズを買って、ポイントもゲットしちゃいましょう!!

    この機会にぜひご利用ください。

     

    MACHIDA20121208_XMAS_POINT PRESENT.jpg

    ■ニコ得 12/8(土)~1/31(木)

     

    12/8(土)から、お得な企画がスタート!

     

    1人で2本買っても、家族や友人と1本ずつ買ってもOK!

    2本以上同時にご購入いただくと・・・

    レンズ代が半額!

     

    つまり、フレーム+レンズ一式を2点以上同時にご購入いただくと

    通常¥10,500の単焦点レンズが¥5,250でご購入いただけます。

     

    ※OAKLEYRXレンズ・TALEXは割引対象外です。

    ※レンズ交換のみは割引対象外です。

    ※その他の割引とは併用できません。

     

     

    ご夫婦で眼鏡の購入を考えていた という方、2本眼鏡の購入を考えていたという方、

    ボーナスでいい眼鏡を買っちゃおうかなと考えていた方、この機会がお得ですよ!

    「ニコ得」でニコニコしちゃいましょう。

     

    ぜひご来店下さい。

     

    MACHIDA20121208_NIKOTOKU_TITLE.jpg

    詳しくはスタッフまでお問い合わせ下さい。

    新作の情報は次回のブログにてご紹介いたします。

     

  • pfst
  • tws
  • STAFF募集中
  • ONLINE STORE