BLOG スタッフブログ

調布店

東京都調布市小島町1-38-1
調布パルコ4F

042-484-5501

営業時間:10:00~20:30 ※金曜日のみ10:00~21:00


ツーポイント(ふちなし)めがねの作り方

こんにちは~

 

ポーカーフェイスではレンズに直接穴を開けるタイプのメガネ(ツーポイント)

の加工は基本的に店舗では行わず、専門の加工メーカーさんに依頼しています。

 

ですが、本日はお客様のご納期の関係上、非常に珍しく店舗にて加工を行うこととなったので、このまたとない機会をブログに収めずに何とする!

 

ということで、【ツーポイントめがねの作り方】をご紹介致します。

 

 

 

 

 

20170620140832-62f3b7f10a5631e2836981b4de32e825da7e2887.jpg

 

こちらがいつも店頭に並んでいる状態のツーポイントフレームです。

この時入っているレンズはただのアクリル板なので、まずお客様がご購入されたレンズをこのデモレンズと同じ形に削ります。

 

 

 

20170620141206-93b9bb0c620a76acbabae31ed2af0c31728d5740.jpg

 

 

削ったレンズがこちら。

ここからツーポイントの一番の特徴、穴あけの工程に入っていきます。

 

 

 

20170620141728-eb934f1e3a5c5b7b75f4beeceeb4918c3380ed47.jpg

 

穴あけの工具も様々あるのですが、今回はこのタイプを使用します。

 

 

 

20170620141915-744ac56e43dd631c283346bc701a1b87adcc106e.jpg

 

この様にぎゅるぎゅるとレンズに穴を開けていきます。

 

 

 

20170620142116-320fe689ddef9b379f7ddffc8ea8515b0834d97b.jpg

 

これで穴が開きました。

 

 

 

20170620143345-1ff81f7875cef5cc438357fd85e107b55916caf7.jpg

 

 

続いて登場するのがこの工具。

これで穴の大きさの調整をします。

 

 

 

20170620144017-df198674616b72f04f3551f1a88a80fbb4cf3227.jpg

 

こんな感じで穴をネジの大きさに合わせます。

これで穴あけの工程は完了です。

 

 

 

20170620144238-a77d04e81d39fe12c49206f0e3d88c69739ebcc5.jpg

 

あとは空けた穴にネジでブリッジやテンプルパーツを留めていきます。

 

 

 

20170620144451-af485d03b5d616b9b351407e29c58d5f4364ebbf.jpg

 

これでツーポイントフレーム完成です!

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

穴の位置が左右ずれるだけでメガネ全体のバランスが崩れてしまうので、非常に神経をつかう作業のようです。

めったに店頭では行わないので、ガラスの向こうから興味深げにご覧になるお客様もいらっしゃいました。

 

 

また今回のようなレアケースが発生しましたら、ブログでご紹介しますので、みなさま乞うご期待!

 

 

 

 

パルコブログはこちらから

 

 

 

ではまた~